Replan福島。

先日のブログで書かせていただいた取材のお話です。

東北の住宅取材をされている礼促社様 Replan福島特別号 Vol.2に
”土手の家” を取り上げていただけたのです。

IMG_0001.jpg




6月中頃の事。
若干の雲が広がる中でも、既に夏日。
私どもは見学させていただいてましたが、ご担当者さん方とカメラマンさんは
大変だったと思います。

土手の家は風通しが良く、家の中へ入ると風がよく通るのに、皆様びっくり!
私もびっくり (笑) お引き渡し後、久しぶりでしたのでね・・・
外の暑さはなんだったの?と言うくらいに爽涼な空気が流れておりました。
設計時の窓の配置マジックが証明された感じでした。

撮影と同時に、ご担当の方がご主人とお話をされて、 ちょっとした会話から色々と
汲み取っていただいたりと、私も勉強させていただきました。
竣工時の撮影でも思うのですが、よく映えるポイントってプロだからこそ見付けら
れるの凄いですよね。 ココが好きだなーというポイントだったとしても、角度の
変化や光りの調整で全く違う印象だったり。

先日 札促社様から雑誌が届きました!
その節は大変お世話になりました。 素敵に仕上げていただきありがとうございます。

施主様もご協力いただきありがとうございました。


Replan福島特別号 Vol.2
今週、 8月5日(金) に各書店へ並びますので、ぜひ手にとってみてくださいね



IMG_0005.jpg


スポンサーサイト

管理者にだけ表示を許可する